【Googleアカウント】転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの

【Googleアカウント】転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの
スポンサーリンク

転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの

今回は、
【Googleアカウント】転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの
という投稿です。

就職活動・転職活動の際に用意しなくてはいけないものはたくさんあります。

スーツ、ビジネスバッグ、履歴書・・・etc…

そして必須なもの以外に、「あったら便利!」「ぜひ用意しておきたい」というものがあります。これがあると、「効率的に就職活動・転職活動を進めることができる」ツールです。

今回の投稿でご紹介したいツールはこちらです。

Googleアカウント

Googleアカウントは、Googleが提供するサービスを利用するために必要なアカウントです。

Googleアカウントを既にお持ちの方は非常に多いと思いますが、改めてGoogleアカウントがあるとできること(の一部)をご紹介します。

■「Gmail」を使用してメールを送受信

■「Backup and Sync」を使用してファイルや写真データを管理

■「Googleカレンダー」でスケジュール管理

■「Google マップ」で目的地までのルート検索

■「Chrome」でブックマークをPC・タブレット・スマートフォンで共有

■「YouTube」で音楽を聞いたり動画を見たりしてリフレッシュ

「Googleアカウントがあるとできること」の具体例を挙げると、「就職・転職活動でなぜ便利なのか?」をすぐに想像することができます。

【Googleアカウント】転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの

「Gmail」を使用してメールを送受信

就職活動・転職活動は、メールの送受信が出来なければ始まりません。

「転職サイトへの登録」「人材紹介会社への登録」「エントリーした企業とのやり取り」など、メールを使うシチュエーションは数え切れないほど多くあります。

メールは、Gmailが大変便利です。

Gmailは複数のアドレスを作ることができる

Gmailは、複数のメールアドレスを作ることができます。

就職活動・転職活動に使用するメールアドレスは、専用のものを1つ用意しておくことをおすすめします。

その際は、就職活動・転職活動にふさわしいメールアドレスを作るようにしましょう。

「どうしてこのメールアドレスで転職活動をしようと思ったんだろう?」と感じてしまうアドレスが書かれた履歴書を見かけることがあります。

複数のメールアドレスを管理するにはInbox by Gmailが便利

複数のメールアドレスを管理するには”Inbox by Gmailを”使用すると便利です。

Inbox by Gmail – Inbox by Gmail
Inbox by Gmail is going away at the end of March 2019. Use the new Gmail to help you get more done and continue your conversations without interruption.

“Inbox by Gmail”は、ただでさえ便利なGmailに、「痒いところに手が届く機能をたくさん付け加えた」アプリケーションです。

複数のGmailアドレスを切替えて使用することも可能です。

インターネット環境と端末があれば、外からメールの送受信が可能

Gmailはブラウザ上、もしくはアプリからメールの送受信が可能です。

インターネット環境と、PC・タブレット・スマートフォン(携帯電話)のいずれかさえあれば、いつでもどこでもメールの確認・送受信ができます。

エントリーした企業・選考中の企業からのメール連絡に、すばやくレスポンスすることが可能です。

「Backup and Sync」を使用してファイルや写真データを管理

就職・転職活動で企業の求人にエントリーする際、もしくは書類選考の際、職務経歴書を作成したり、自分の頭の中を整理するために志望動機をまとめたりする必要があります。

“Backup and Sync”に作成したファイルを保存したり、“Backup and Sync”内で利用できるGoogleドキュメントで文章を作成すれば、自宅のPCだけでなく、外出先でタブレットやスマートフォンを利用して文章を編集・保存することができるため、場所を選ばずに作業ができて効率的です。WindowsかiOSかを問わずに利用できるのも大きなポイントです。

Backup and Sync“を聞き慣れない方は多いかもしれませんが、これはGoogle ドライブの後継サービスです。

豆知識として、履歴書・職務経歴書を作成する際は、書式が崩れるのを防ぐため、Officeを利用するようにしましょう。またMacを使用している場合は、企業が書類を印刷する際にOfficeを使用する確率が非常に高いため、Mac版のOfficeを使用して履歴書・職務経歴書を作成しましょう。


そして、作成した履歴書・職務経歴書は、“Backup and Sync”に保存しておきましょう。

「面接前に寄ったカフェで履歴書を汚してしまった」、などということはあまりないと思いますが、「転ばぬ先の杖」です。

“Backup and Sync”に履歴書・職務経歴書を保存しておくことで、面接会場の近くにOfficeを利用することができる場所があれば、新しくプリントアウトすることが可能です。

「誤字・脱字を見つけてしまった」という時も、編集をしてプリントアウトすることが可能になるわけです。

「Googleカレンダー」でスケジュール管理

転職活動を在職中にされる方が多いと思います。

日々の業務やプライベートの予定の中に、「面接」というスケジュールが入ってきます。

さらに選考が進めば、第1希望の企業の1次面接と第2希望の企業の2次面接といったように、スケジュール管理がさらに複雑になります。

「Googleカレンダー」を使ってスケジュールを管理し、「現職」「転職活動」「プライベート」のように色分けして一目で未来の予定が分かる状態にするのと同時に、期限があるスケジュールは逆算しながら準備を進めることで、期限直前に焦らなくて済むようになります。

また、インターネット環境さえあれば、PC・タブレット・スマートフォンのいずれからでもGoogleカレンダーにアクセスすることができるため、場所を選ばずに予定を確認できて便利です。

さらに、Googleカレンダーは単純に予定を書き込むだけではなく、訪問先の住所・電話番号や担当者を入力することができます。

【Googleアカウント】転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの

「無事に面接会場に到着したものの、担当者名が分からない」と焦ってしまうことを避けることができます。

【Googleアカウント】転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの

「Google マップ」で目的地までのルート検索

「面接会場までの道が分からない・・・」

焦ってしまうシチュエーションですね。

Google マップは、目的地の住所を入力することで、現在地から目的地まで、カーナビゲーションのように案内をしてくれます。

自動車だけではなく、徒歩でも。

さらに、目的地に到着したい時間を入力すると、現在地を何時に出発すれば良いか、検索することができます。

Google マップを使って、時間に余裕を持って目的地に向かうようにすれば、「面接の時間に遅刻する」という「最悪の事態」を防ぐことができます。

「Chrome」でブックマークをPC・タブレット・スマートフォンで共有

Chromeの便利なところは、ログイン機能を使うことで、PC・タブレット・スマートフォンのブックマークを同期(共有)することができるところです。

つまり、PCのChromeでブックマークしたWEBサイトを、スマートフォンのブックマークからアクセスすることが可能になるわけです。

例えば、自宅のPCで企業研究・業界研究をしていたとしましょう。
その時に見ていたWEBページをブックマークしておけば、電車で移動中に、同じサイトをタブレットやスマートフォンから見ることができます。

EvernoteやPocketのようなアプリは大変便利ですが、WEBページの記録・管理だけであれば、Chromeで同期してしまうのがシンプルで使いやすいです。

「YouTube」で音楽を聞いたり動画を見たりしてリフレッシュ

転職活動はどうしてもストレスがたまるものです。

たまにはYouTubeで音楽を聞いたり動画を見たりしてリフレッシュすることが大切!

YouTubeにGoogleアカウントを使用してログインすることで、「後で見る」「お気に入り」といった機能を使うことができるようになり、オリジナルのプレイリストを作ることができるようになります。

私はPCで作業をしている時にこちらの動画をBGMにさせていただいていることが多いです。



「集中する時間」・「リフレッシュする時間」というように、メリハリを付けると捗ります。

まとめ

今回は、
【Googleアカウント】転職活動の時に、ぜひ用意しておきたいもの
という投稿でした。

Googleアカウントは、就職活動・転職活動に必須なものではありませんが、
効率的に就職活動・転職活動を進める」上で大変便利なツールです。

転職活動の際にはGoogleアカウントを取得して、便利なツールの数々を有効活用し、転職活動を効率的に進めていきましょう。